2008年09月05日

送り返してやりたい

最近、ウィルス送ってくるメールがいっぱい来ます。

Trojan-Downloader:W32

前は1週間に1回くらいだったのに。。。

すべて、ホームページの公開アドレスからです。
ぜんぶシャットしてますが、気をつけましょうネ。


posted by ホリフミ at 23:14| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ここで、コメントをされている皆さんに、お話したいことがあります。
前の書き込みに、「PTAではないのに、会長就任の話があった・・・」って書き込みをホリフミさんがされていましたね。実はあれ、うちの地域の学校で、会長の話を頂いたのは実は、僕なんです。僕は、ホリフミさんには、いつもご好意にしていただき、色んな情報交換もさせていただいてます。そのなかでの一つのお話をブログに書かれていたようです。

確かに、子どもが在籍していないのに、会長って、いくら経験者であっても無謀な話ですよね。

結果、その話は断りました。だって、普通に変です。後日、役員会へ出向き、ちょっと説教をさせていただいたところです。。。
単位PTAだけで物事を考えないで、もっと広い視野を持って考え、慎重に議論すべきであって、全員で一丸となって学校を盛りあげていくように諭したところです。今度のことは、他の学校にも影響が及ぶことが多分にあり、PTA組織の考え方を根底から覆すことにもなります。
今のPTA会長は姿は見えなくなっても、年度いっぱいまで名前を残し、対外的な会合や研修会には、代理として役員会の誰かが、対応するってことで、再度会則の見直しを「命令」して、役員会には納得していただきました。
しかし、会員の方たちが僕を頼っていただいたということは、僕の現役時の活動を支持していただいたということにもなり、逆に、ありがたいという気持ちもあります。なので、その気持ちにこたえるべく、役員会議には参加して、色々なアドバイスをしてあげようと思ってます。

ホリフミさんは、このことをブログに書いたことで、僕に対して責任を感じておられますが、喋ってしまった僕に責任はあるわけで・・反省しています。逆に心配していただき、嬉しいです。
ホリフミさんは、今まで何年も頑張ってきた僕に対しての「仕打ち」に憤りを感じ、この不条理な状況を、ブログを通じ同じPTAで活躍しておられる皆さんにも分かってほしくて、紹介したんだと思うし、同時に彼女なりに本当に許せない気持ちでいっぱいだったんだと思います。

うちの学校はド田舎で自然に恵まれ、子どものような純粋な心をもった保護者の方ばかりです。今回のようなことはもちろん初めてのこと。良い経験となるはずです。
皆さん、今後の展開をどうぞ、そっと見守っていただきたく存じます。
また、何かあったら、今度は僕がコメントで書きますね。
Posted by みきち at 2008年09月07日 23:27
#みきち様
ありがとうございました;
恐縮極まりないです;ほんとにお調子ものですみません;
そこにいる人にしか分からないこととわかってはいるのですが;
結局、ワタシごときが憤るまでもなく、経験と実績でもって、スマートに、でも熱意を持って収められたのですね・・・
興味深いお話でした。
しかもワタシのフォローまでして頂いてありがとうゴザイマス;;;
また、コメントお待ちしてます(^^)
Posted by ホリフミ at 2008年09月08日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。