2008年09月07日

土日もカンヅメ

一日中シゴト。
淡々と仕事ははかどりましたが
洗濯とか家事とか炊事とか、すっごいいいかげんデシタ(+_+)

夜はヨパらったイキオイで「くまもと「水」検定」を受けましたのよ。
コドモらと一緒に〜
コドモよりわかったけど、間違いもあるみたいで、
夫から「合格するんじゃない?」って言われましたので
きっとどこか間違ってるみたい;

コドモらと答えあわせして、まぁ大丈夫だろうというラインまでは
もってきたので、投函投函♪

くまもと「焼酎」検定とかないの?
あったらホリフミの名にかえて『マイスター』の称号をとるしかないネ。

「水」検定 は・・・2級くらいでわりと満足。


は〜〜〜
ちょっといろいろ溜息なのデシタ。。。


posted by ホリフミ at 23:06| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜〜。。

なんで溜息ですか・・?!

水検定の書類全てDLしたですよ(^^)!!
歴史の勉強にもなりますね。。。最近数字ばっかりで・・・;; 耳から出てきそうな感じ・・・;;(#−−)フゥー
アッ;;私も溜息(笑)  いかんよね。。。。
Posted by ma-san at 2008年09月08日 00:05
#ma-san様
ああっシアワセが逃げていくよ>溜息ww
ma-sanさまも受けますか、水検定w
どこぞに名前が刻まれるらしいよ(笑)
Posted by ホリフミ at 2008年09月08日 00:51
キャスバル兄ィの過去・・・←なんか興味シンシン(笑)
Fwww 結構 波乱万丈ですよ。

みきち様
どこの単Pでも役員選出、特に会長の選出は大変だと思います。みきち様もそうだったと思うのですが、がんばった会長の後継者になればなるほど、選出に苦労するのは共通の課題だと思います。おそらく貴単Pでも、悩んだ挙句やまにやまれず会則変更にいたってしまったのではないかと思います。ただ残念ながら、経験が足りなかったのではないでしょうか。(言うほど私が計経験を重ねているわけではありませんが。)ましてや、リーダーシップをとるべき会長が不在であればなおさらだったのではないでしょうか。

私が会長を引き受けたあとにいくつか会則を変更しました。まずは、会長経験者による相談役を設けました。(議決権はありません。)それと、後任が決まるまでは任務を継続しなければならない。(これは自分の首を絞めてしまった気がするのですが・・・。)としました。これが、いいのか悪いのかはわかりません。ただ、貴単Pでもあらられたように不足の事態が起こるような気がしたからです。

もちろん、当事者でなかればわからないと言う事が前提ですが、みきち様がおっしゃていることも、ホリフミさんの善意の怒りもPTA役員経験者であれば、よく理解できると思います。老婆心ながらひとことのべさせていただきました。陰ながら応援させていただきます。

ホリフミさん
横レスごめんなさい。
Posted by はしごだかのキャスバル兄 at 2008年09月08日 09:46
さらにヨコレスすみません;;

興味シンシン
会長経験者による相談役・・・の位置付けは「顧問」ではないの?
議決権なくても運営委員会に出席義務はあるのかなぁ??

リーダーシップっていろいろ辛いことと思います。
何かにつけお助けするのが副会長の役目だと思ってマス;;
Posted by ホリフミ at 2008年09月08日 23:32
「顧問」ではないですよ。「顧問」は校長先生なので。
「相談役」は困った時に呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ〜ンの大魔王みたいな正義の味方というところですね。
(^-^)v
Posted by はしごだかのキャスバル兄 at 2008年09月09日 09:35
さらにまた、横レス ごめんなさい。

はしごだかのキャスバル兄 様
こんにちは。(^_^)
はじめまして。レスありがとうございました。
やっぱり、どこでも大変なんですよね。
僕は現役時代、固定化した相談役的な人はいらないって思ってました。当時、この人が全ての面でベストな相談役・・って方はいませんでしたし・・。
経験者の言葉は、確かに重いです。がゆえに、会長には負担となる場合もあり、その存在は、双方にとっても気を使うことになります。
だから、必要なときに・・どうしてもダメなときに、会長や役員会が相談役を呼び、タイミングを見てアドバイスをいただくのがベストかなぁって思います。

ちなみに、僕が会長時代は相談役は役員会以外の全ての保護者だったんですよ。そりゃぁ、やかましい人もいるし、やたら友達の多い人もいたりで、そんないろんな人の「教え」が役員会を育てるし、また保護者全員で学校を育てるんだという意識を一人ひとり持つことにもなるような気がします。
はしごだかのキャスバル兄様、あなたの色々な「経験」、、たくさん教えてくださいね。
Posted by みきち at 2008年09月09日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。