2011年05月02日

役回り

ボランティアな中学校のPTA総会完了〜

組織を練り上げる過程は大変だったけど面白かった。
何もなかったような組織だったから、いっそ自由にやれた感もあり、
まだまだ発展途上だけど、途上感ならではの上向きな面白さがあったよ。

何より人材スゲー(*_*)
いちいちハマってるのだ。
ひとっていい出会いすると化学変化起こすよね、今まさにそんなカンジ。

PTAもできる人のところに作業が集中する。
個人事業主とか主婦が多いから、どうしても報告連絡相談はうまくない人のほうが多い。
やってる人ほど孤独感を感じるスパイラル。

でも、回ってるPTAっていうのは
”みんなでやった感”が味わえるのだ。
ボランティアの究極でしょ〜
そういう出会いは、保護者と保護者だけの付き合いではなく
人間と人間の付き合いに発展するんだよね、仕事じゃないから余計に。
仕事じゃないところで、何かを一生懸命できる人って少なくともワタシは興味持つ。

市Pや県Pでは経験したことだけど、まさか単Pでこんなに人材回るなんてハカクじゃなかろうか。
ボスがいて、キーマンがいて、それぞれ自分の立場をこなす人と
そしてわずかのキレンジャーも必要なんだけどねw
もちろんキレンジャーの個性を引き出す隊長もねw

ちなみにキレンジャーって、「秘密戦隊ゴレンジャー」っていう今思えばすごいネーミングの特撮モノに、いつも失敗ばかりするプチデブのカレー好きがいたでしょう。
幼稚園くらいの記憶なんで定かではないけど、別に太ってなくてもいいんだけど。

すべては役回りなんだなぁ。。。と実感。
でもって、
これって1年限定ってタイムリミットがあるのがまたいい。
おそらくワタシは1年後、残される側で送り出す側にいるのだろうけど、
毎年、ほんとにありがとう、って思える仲間に出会えるわけじゃないのはよく知ってるから
そういう寂しささえ、楽しんだもん勝ちなのよ。
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
総会お疲れ様でした、と日付をみれば、
当小Pの総会・歓送迎会と同日だったんですね。
中Pの方はと言うと、なんだか懐かしいメンバー。
ヤッパリする人はここでもされているんですよね。
そんな巡りあいを感じたこのごろです。
Posted by yu-ya at 2011年05月10日 17:45
#yu-yaさま
巡りあいか〜いい言葉やね〜
そちらもおつかれさまでした!
楽しい1年になるよう祈ってます(^_-)-☆
Posted by ホリフミ at 2011年05月11日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。