2011年12月05日

新田原航空祭2011

panhuomote.pngもう4〜5回目の参加になるでしょうか、今年も「新田原航空祭」へ。
朝5時40分に出発し8時過ぎには仮設駐車場に到着したんですが、シャトルバスで1時間以上もカンヅメ;;
基地全機種オープニングフライトや、新田原基地といえば飛行教導隊と言わしめる迷彩F-15イーグルのフライトには間に合わず、到着早々すっげーテンション下がりまくり。

なぜなら、小型のT-4(ブルーインパルス)は例年なんとか撮れてたのだけど、機動性の高いF-4やF-15はことごとく失敗してたので、今年は新しいレンズを投入した、リベンジ撮影だったのに(>_<)

新田原基地は基本的に逆光。
新しいレンズに慣れるまでしばらくかかって、写真はそこそこ撮れてました。

▼習志野陸自第1空挺団による落下傘降下とか
IMG_7545.jpg

▼築城から来た最新鋭F-2とか
IMG_7280.jpg

▼もちろんブルーインパルスも・・・
IMG_7673.jpg

しかーし、航空祭は、技術力のすばらしさや機体の魅力もさることながら、人間力的なところが見えるのが何よりイイのです。
例えば、

▼給油とか。
P1021656s.jpg
この給油カーめちゃめちゃカッコイイです。

▼空を見上げる人々の視線とか
P1021661.jpg

▼隊員さんたちの業務とか
IMG_7629.jpg
C-1輸送機のタイヤを拭いてました。

▼声援を送る来場者に手を振ってこたえるパイロットさんとか
IMG_7328.jpg

今回は震災対応のパネル展とかもあって、東日本大震災で救助に当たったU-125やU-60での救助実演もありました。
ハードを動かすソフトの面が見えるのがまた航空祭の魅力のひとつ。
隊員の人気投票パネルをガン見している女の子たちもほほえましくw

また今回は、ブルーインパルスのウォークダウンは目の前で見るのはあきらめて少し後方から見たんですが、それはそれでドルフィンキーパーと呼ばれる整備員の様子が見えておもしろかったのですよ。
ブルーインパルスは、整備員3人が1組となって1機を管理していて、地上での最終動作確認的なことを「ウォークダウン」と呼び、その動きがまた「絆」的に胸を打つ動作なので、これを見ずしてブルーインパルスは語れません。

▼今年は女の子らしき整備員がいたんよね(@_@)
IMG_7647.jpg

▼機体には「がんばろう日本〜絆〜」のステッカー。 また来年!
IMG_7913.jpg

▼最後は、C-1輸送機や海自のP3Cが帰島していくのを見るのもオツなのです。
IMG_7978.jpg

機体がオレンジ色に染まって、管制塔前でブンブン翼を揺らして挨拶していくので、中に乗ってる人間は一体どんなんだろうなと(笑)

航空祭ってホントにイイです!
昼間も出店が出ていろいろ産直食べれますよ。(ただしアルコールは無し)

さて、
当然帰りも渋滞。
むしろ基地内駐車券が当たった人が大変だったことと思う;
出るのに2時間くらいかかったのでは・・・;

この入出場の問題さえどうにかなればもちょっと、そんなに飛行機好きではない、どちらかというとイベントにやってきた感じの人々も、またリピート望めると思うんですけど。。。
たくさんの人に見て欲しいです、航空祭。

いつかは入間と小松の航空祭にも行きたいんだけどワタシ。
最終目標は三沢。ん〜モエモエ。


posted by ホリフミ at 17:35| 熊本 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ノリは大切

2月は5回しかブログ書いてません。なんてこったー;

今頃UPするけど、
ojk48(おっさんじょしくまもと48)でやらかした
新幹線ウェーブ八代会場での写真。
weve.jpg

ホリフミ、病をおして参加。
ノリだけはサイコーのojkメンバー。
ちなみにみんな相当イイ歳です・・・(遠い目)
posted by ホリフミ at 22:23| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

願いと現実と

今年の願い事って何?って聞かれたのだけど、今年は特に思いつかない??
初詣じゃ両親のことはお願いしましたが、自分のコトってなると、今年はもうガツガツいきたいカンジではなくって。
今までだいぶ人様に助けてもらってばっかりーの、お世話になってばっかりーの人生だったので
そろそろ支える側とか応援する側に回れればいいなぁと思うトシにもなってきたようなキガス。

とか言いつつ、毎日はガツガツやってるよ、いやもう仕事溜めすぎーー(>_<)
今日は思ったより天気がよかったんで、パンフ用の写真を撮りに。

▼万日山(熊本市内)でなぜか京王電鉄の看板発見。
IMG_3196.jpg
京王電鉄の敷地なのかな〜

花岡山(ラブホ山)にもいいカンジのカフェを発見。
場所が場所だけに、誰と行くかはビミョーだけど、オープンエアで熊本市内一望。
あったかくなったら行きたいねぇ。。。
そんな発見の旅をしていたら
今日一日で、ジム子のナビにはアヤシイ走行軌跡が残ってしまった。ああ;

▼金峰山から海方面。
IMG_3202.jpg

寒いし、雪も残ってるのに大学生ぽいカップルが語らってたよ。
海方面はともかく、市内方面の眺望はダメですね;
よりによって眺望の正面に電柱の配線・・・はダメだろ;

写真も空気的にイマイチだったので、またチャレンジ。
posted by ホリフミ at 23:37| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

新田原航空祭2010

5年ぶりの新田原デス。
さらに人が増えてて、熊本弁で言うところの「やおいかん」でした;
シャトルバスだけの移動で1時間かかった・・・

ブルーインパルスのパイロットの方にはカレンダーにサインもらってたんですけど、今はもうウカツに近寄れない・・・アイドル??
オシャレした女の子たちがいっぱい群がっている;;;>「ラブコメ今昔(by有川 浩)」は本当だった。

でも行けてよかった。
IMG_2537.jpg

やっぱりブルーインパルスはすごいです。
IMG_2670.jpg IMG_2478.jpg

▼バーティカルキューピットも見事に決まった
IMG_2522.jpg

飛んでる姿ももちろんすごいのですが、航空祭の醍醐味は、地上にもあります。
▼いずれもホリフミ的モエモエシーン。
IMG_2327.jpg
IMG_1906.jpg
IMG_2243.jpg

パイロットだけが取り上げられがちな飛行機だけど、地上部隊の支えあって、というのが見えてとても楽しい。

プログラムも次から次へと密度濃かった。
5年前はまだロック岩崎が生きていた。
彼の曲芸飛行がない分、プログラムは前倒しな感じ。

米軍F-16の飛行が見れたのはよかったなぁ・・・
フライトもだけど、バックアップがかっこよすぎた;写真撮れなかったけど肉眼に収めたけど。
ホーネットの地上展示もあったので、日暮れ頃帰島したんだろうなぁ・・・←ワタシが一番好きな飛行機

▼そしてこんなシーンが見れるから、航空祭はやめられないのでした・・・
IMG_2708.jpg

航空祭はイイ・・・。
posted by ホリフミ at 00:36| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

産業遺産の旅〜志免

今日は今年最後の産業遺産の旅だったぞ。

▼志免(しめ)炭鉱の竪鉱跡
IMG_1678.jpg

福岡県糟屋郡志免町にある炭鉱跡。
日本海軍が建造しのちに国鉄が所有した、終始国営であった日本国内唯一の炭鉱。昭和39年閉山。
高さは約50メートルほどもある巨大な建造物。
一度自分の目で見なくちゃと思ってたので、今年中に見れて何より。
この威圧感・・・スゲーでしょ。。。
須恵スマートICを降りるとすぐ視界に入る。
たぶん志免町のどこからでも見えるんじゃ、っていうくらい大きいし、存在感アル。

写真撮ってたら、ここで仕事してたおっちゃんから話しかけられたのですが
出身が熊本県の大津町なのだそうだ。
ワタシも熊本から来ました〜つって、他にも炭鉱跡のハナシでしばし盛り上がる。
万田坑跡にも行ったし、今日もこれだけ見に来たって言ったらとても奇特がられてしまった。
正月には大津町に帰るって言ってた。

▼炭鉱跡にいたスズメ
IMG_1667.jpg

▼博多へ移動中、飛行機撮ってみた。
IMG_1719.jpg

ヨドバシカメラでCanon EOS60Dを初体験。
レンズキットのレンズはいただけないが、軽い・・・
7Dに比べるとひとまわりコンパクトで、私の手にピッタリだった。
でもなんかこうしっくり来ないカンジは”相性”かも。
CFカードなしじゃ60Dらしさ、が分からなかったのもあるかもだけど
7Dが上位機種ということを除いても、重くてもゴツくても、7Dは一瞬持ってピンときたもん。
ウン、あれは確かに恋だったのだ。
おかげで撮るのが楽しいので浮気はしない〜。
posted by ホリフミ at 21:51| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

何の研修?

息子の高校のPTA活動に参加してきました。
大学(など)の見学、1泊研修。
北九州市立大学と福岡教育大学でした。
どちらもよいね、カンジが全然違うのもまたおもしろい。
学校の個性だ。
それにしても、大学も広報に力入れてるな・・・
受かったらくれば?じゃなくて、ぜひ来てください、というスタンス。
オープンキャンパスとか子どもらにぜひ行って欲しいと思います。

▼福教大で。卒業生の話も聞けた。
IMG_1204.jpg

▼夜の研修、1次会。
IMG_1293.jpg
一番愉快なのはPTA会長。
手品まで仕込んであって皆笑い杉。

▼夜の研修二次会はヨパライボウリング研修。
IMG_1355.jpg

▼夜の研修三次会は中洲の屋台で教育について熱く語る。
IMG_1362.jpg

こんな、健全な夜を過ごすのはホリフミ生誕初かもヨ。
おかげで翌日も絶好調。
太宰府→九州公立博物館→鳥栖アウトレット。

大宰府じゃ、梅ヶ枝餅の食べ比べ研修(笑)

▼九博
IMG_1384.jpg

鳥栖アウトレットじゃ、時間1時間でどれくらい買えるか研修。
ワタシはブーツとカットソーとセーターと、シャツと、ロイヤルコペンハーゲンのジャンパングラスを買いましたぁ。

ちゃんとバスの中で報告会あるんだから、
いちいち、ちゃんと研修になってたよ。

皆さまおつかれさまでした〜(@´∇`@)
posted by ホリフミ at 23:54| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

銀杏が好物

今日はどうしても銀杏が食べたかったので、銀杏探して彷徨ってたら、結局福岡県の久留米まで行ってしまった。

▼筑後川。レトロでオシャレな橋だな・・・
IMG_0584.jpg
こんなロケーションが近くにもあったら、すぐサボり・・・じゃなかった息抜きに行けるのになー。

道の駅「たちばな」でいいカンジの銀杏も手に入った。
炒り銀杏(もしくは揚げ銀杏)とお湯割り焼酎があれば、シアワセがひたひたと沁みてくるよ。

しかしいっぱい(ひとりで)紅葉見てたので、息抜きのつもりが逆に寂しくなってしまったようなキガス;
四季ってすげぇな〜
まぁそれは適当にコクフクするとして
今日は胃もたれしていたので、銀杏は後日。
posted by ホリフミ at 22:18| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

またまた産業遺産

平日はほとんど揃わないウチの家族。
休日、シュミのおでかけが入るとみんな気合い違うな、なんだこの一体感は?的な。

ホリフミんち産業遺産ブームなので、また県北+福岡県大牟田市の産業めぐり。
今日は三井化学のオオタムフェスタだったのでした。
お目当ての工場見学は構内を大型バスで1周。
雨だったんで写真はろくに撮れなかったのだけど、来年壊されるL工場が間近で見れてドキドキしちゃったよ;
遠くから見ても廃墟感がすごいのだ。
さらに偶然、専用鉄道で稼働中の電気機関車も見れちゃった。すごいラッキー。

▼三井化学敷地内デス。
IMG_9574.jpgIMG_9587.jpg

トツ電といわれてるだけあって、ホントに凸型してるでしょ。
1891年開通の貨物専用鉄道。一時期は旅客としても使用されてたそうな。
現存する1キロちょっとが三井化学の専用線として、現在もちょーマニアック運行中。他じゃ見れません。
工場の中にも駅舎の跡がありました。

その後回った大牟田石炭産業科学館では、工場から専用線敷いて港までインフラ整備した三井の育ての親、團 琢磨(だん たくま)について知ることができて、感慨深いよ。
男爵で工学博士で、企業家としても一流であった團氏は、様々な偉業を残し、晩年、右翼に暗殺されています。
展示されてたメモ帳はぜんぶ英語でした。
石炭産業科学館のヨコには3年ちょっとで閉園されたテーマパーク「ネイブルランド」の跡地がありました。もろ廃墟。
スゴすぎる、荒尾大牟田。。。


大牟田で有名なそうなラーメン食べたり、新幹線さくらが停まる新大牟田駅見たりして、平山温泉に入ってみんな満足して帰ったわけですが。

帰宅後、旦那さんが作ったツマミとビール頂きながら
みんなで「ビフォーアフター」と録画してた「ルパンV世カリオストロの城」見たんだけどね、
終わってさぁ寝る準備、という時にも
ワタシ何も言わないのに、当たり前のようにみんなで片づけやってくれるデスよ。
ほっとくと私がやりそうにないからかもしれないけど、家族の距離感はそこそこイイ感じのように思うのですよ。

どーもワタシ、(特に夜の)出方が多いように思われてるみたいで、旦那さんや家族とうまくやってるの?って心配される事が多いのですが、ご心配アリガトございます;家族とはそんな感じデス。
posted by ホリフミ at 23:57| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

万田坑周辺

熊本県北、荒尾市にある万田坑
明治30年(1897年)から三井の総力を挙げて整備された、日本最大規模の石炭採掘のための竪坑。
昭和26年(1951)に採炭を中止した後も、坑内管理のため、平成9年(1997)3月まで施設維持のための人員在留を行っていたそうで。
平成10年に国の重要文化財に指定、平成21年にはユネスコ世界遺産暫定リストに登録。
平成22年4月より、一般公開されています。

先週行った時の写真。

▼今残ってる部分で万田坑の象徴ともなってる第2竪坑
IMG_9524.jpg
第2竪坑は、採掘のための竪坑ではなく、揚水や通風のための施設だったそうです。
採石用の第1竪坑は、上部部分は喪失しており、巨大な基礎と竪坑跡自体はまだ残っていました。グレーチングで覆ってありました。
第2竪坑の約2倍のスケールだったとか。

第2竪坑横のレンガの建物の中に入れました。
でっかいワイヤーとか発電機ぽいのとか、いろんな機械があったけど、
とりあえず+ホリフミ的萌えポイントだけ。

▼でんわ。
IMG_9509.jpg

▼なんかわからんけどセンスある
IMG_9515.jpg

▼特にこのヘンがセンスある
IMG_9514.jpg
本当はもっとスゴいのがいろいろアルんだけど、自分で確かめてください?

▼同じく第2竪坑を別の角度から
IMG_9528.jpg

▼上の写真のトンネルの中に入ってみると…
IMG_9543.jpg
第2竪坑跡です。
埋め立てられています。(埋め立てないと公開許可がでなかったそうです)
手前の鉄のハコは、人を乗せて地底へ運ぶケージという乗り物。
なんとこれで25人乗り;;
ホリフミが10人も乗れば満杯なんだけど。

▼第2竪坑内の連絡所
IMG_9542.jpg
すごいレトロ感。

その横の通路は立入禁止区域となってたのだけど
ガイドの方がいいですよ、つって見せてくれた。

▼第2竪坑バックヤード
IMG_9500.jpg
この通路の両側に部屋がいくつか。
閉坑後の浴室とか電気の施設とか扇風機の部屋があった。

▼通路途中。すごい廃墟感。
IMG_9544.jpg

▼ププ、「各位殿」とか書いてアル
IMG_9505.jpg
このバックヤードが個人的には一番面白かったン。

トンネルを出て、
▼第2竪坑と第1竪坑方面をつなげるトンネル。
IMG_9538.jpg
このトンネルにはコウモリがいました。
ワタシはコウモリが怖いというより、ショートジーンズだったので蚊がイヤで中には入りませんでしたが、
人間が近づくと威嚇してくるそうです。
原っぱにいても蚊もすごかった〜;
また刺されまくり…

▼作業所(職場)に通じるレールもそのまま
IMG_9531.jpg

▼事務所
IMG_9535.jpg
施設の他の扉はほとんどグリーンで、時々赤。ここだけブルーだ。
当時そのままらしいので入ってみたいけど、入館禁止。
いたずらがひどいんだって。

▼チケット売り場(売店)ヨコにある自動販売機
IMG_9487.jpg

大牟田(福岡県)につながる通路(桜町トンネル)などもあり、今は通れないそうですが、
そういうのがこの一帯そのままになってるのがすげぇ。
イヤ、本当はもう相当喪失してるんだよね;
喪失してもこれだけ残ってるんだから相当の規模だったんだな、ということがワカル。

近隣にも多くの採掘坑跡があります。
この辺一帯、鉱山と工場と、港を結ぶ鉄道も整備されていたのだから驚きだよ。(三井三池鉄道)
今は廃線となっても、区間的にこの鉄道は実は現役で、大牟田の三井化学(※工場風景がスゴイ。生き物のよう。)が今も専用線として使用しているというのも驚愕。
明治大正時代の電気機関車(凸型車両、相当イカす!)はまだ現役で貨物を引っ張ってるそうです。
停まってるのは見たけど動いてるのが見たい〜

とにかく、この辺のまちづくり、当時インフラ整備をされた方は本当にスゴい。
マジ面白いよ、この周辺〜。

ちなみに、2010年10月24日
三井化学「オオタムフェスタ2010」開催予定←なんかわからんけどとりあえず行かなきゃ;;
工場内は撮影禁止になってるの。
だから街中の踏切あたりで、
動く凸電を動画で撮影しなきゃ。(重要)

▼なんかわかんないけど萌える計器。
IMG_9548.jpg
posted by ホリフミ at 05:33| 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

オフる

弁当3人分作ると経済的〜

もう冷凍食品に頼らなくても朝の40分で総手作り弁当ができるようになってしまった。
新しいおかずにチャレンジするたびに、息子に批評聞いて、工夫と改良を重ねたりもした。
クラスの中で、“弁当は” レベル高いと言われてホリフミちょっと鼻高々。

半年前は朝10時に電話してまだ夢の中だった女も、必要に迫られればなんとかなるというハナシ。

今日は風が気持ちよかった〜
脱走先は、阿蘇。

今日から3日間、中1の娘が阿蘇に教育キャンプです。
あまりにキモチいい天気だったのでつい追っかけてしまった。
明日は内牧をウロウロするらしいので、またこっそり見に行こうかな〜
でもジム子うるさいし、生徒たちに面も割れてるのでバレて怒られるだろうな〜>来んな、と言われた;

ワタシはついでに仕事。
▼瀬の本高原付近でパンフの写真撮って、
IMG_9316.jpg

▼以前から行きたかった「阿蘇小町カフェ」でランチ食って。
IMG_9317.jpg

帰りにオートテニスしてきた。
今日も惨敗かと思いきや、少し体が軽いようなキガス?>ジムの成果?

明日もジム。
元気だな、ワタシ。


海(例の島)にも寒くなる前に行きたいんだけど、時間と潮のスケジュールが合いませぬ。
秋の海なんてひとりで行くもんじゃないんだけど、脱走一人旅はいろんな意味でよいものよ。
posted by ホリフミ at 19:21| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

2泊3日A夜景

東京は眠らない街とはよく言ったもので、夜はまた相当にドラマティック。

▼お台場、レインボーブリッジ、夕暮れ。
IMG_8967.jpg

▼数分後、同じところから撮影。屋形船ハデ!サスガ隅田川、川遊びの文化があるんだねぇ
IMG_9008.jpg

▼180度、こんな感じの夜景だったん。
IMG_9010.jpg
お台場はホテルのアクセスも良くて、リゾートっぽくていちいちオシャレ。
ワタシはキレーキレー言いながら飲んだくれてこの日はオワッタ;

▼東京タワーはオープンエアな「はとバスツアー」で見ました。
IMG_9042.jpg
20時から22時まで、下部分がブルーの電飾に変わっていました。
航空法で、上部のオレンジと白は変更できないらしい。

二日目は千葉でほぼ一日研修だったので、夜になって東京駅から出る「はとバス」ツアーはベストチョイスなアクティビティになった。

この日の夕飯のテーマは、バスに乗車前に東京駅でさくっと1杯ちょい飲みほろ酔い(完璧)
スーツのサラリーマンだらけの居酒屋で人間ウォッチング。少し物知り顔をして世界観を語る。これが都会のサラリーマン!
これがまた興味深いというか、皆さん、ジョッキ片手なんだけど、顔がシラフなんよ。ほぼ仕事上のハナシ。
この一杯引っかけて帰る文化も、車移動中心の地方じゃ極められてないのです。
オヤジ研究家のホリフミとしては、あえてそういう店をチョイスし真似して、夏野菜の天ぷらと酢のものをビールで流し込んでみると、体感した気になったw
他はほぼ現実感なかったけど、うん、たぶんそこだけは生活の一部にできる予感?
posted by ホリフミ at 09:20| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

2泊3日@飛行機の中

9時発のANA。フライト日和。
ご厚意で窓際から撮影させてもろた。

▼阿蘇を真上から。めったに見れない〜
IMG_8901.jpg

▼富士山、やっぱ高〜!!
IMG_8908.jpg

▼どこかわかんないけどキレー(@´∇`@)
IMG_8911.jpg

▼新しい羽田空港の滑走路?
IMG_8907.jpg

帰りは土曜日の夜。
あちこちの花火大会が上空から見えて、写真は撮れませんでしたけどそれはもう美しかったです。
posted by ホリフミ at 16:03| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行は人生のご褒美

千葉・東京からただいま〜
夜の9時過ぎに帰ったら、旦那さんは不在で、子どもたちはまだ夕飯食べてなかったので、お土産(話)等でプチ宴会が始まりました。
やっぱりワタシがいないと皆さびしかったのネ〜(妄想)
熊本の様子はツイッターで大体わかってたよ。雨降ったんだってね。

あちこち行きましたが、電車の中で、駅で、お店の中で、あらゆる施設で、
東京には仕事ができそうな人がたくさんいるなぁと実感。
日本を支えてるのはほとんど東京の人なんだろうね。
私の周りには、今は熊本に住んでいるけど、人生の一時期を東京で過ごした方がかなりいます。
熊本に帰ってくる時はどんな気持ちだったのかなぁと、熊本を出たことがないワタシは思いを馳せてしまうのです。
まっちゃんタクシーとジム子がないところでは生活できないレベルのホリフミには想像もつかないけどヨー。

ところで、ウチで時々鳴っているキーホルダーの電子音は東京駅のアナウンス音だったのね。

続きはいずれ。
posted by ホリフミ at 01:04| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

夏休み

週末、実家に行きました。
妹夫婦含めて一族でデイキャンプ。

本日の行先は、熊本県球磨郡五木村

▼昼食食べた民宿。
IMG_8883.jpgIMG_8871.jpg
ケータイは見事に圏外。

ここ、イノシシ猟もされてるそうで、ビール頼んだら
▼おつまみにサービスで「イノシシの骨」が出てきました。
image/2010-08-22T18:26:03-2.jpg
塩茹でしただけと思うんだけど、美味〜!!
アイスバインみたいな〜?

▼ビールいける〜
IMG_8874.jpg
他には、アユやヤマメの塩焼きとそうめんを頂きました。
それより、自家製漬物とか梅干しがうまくてびっくりだよ。

▼食べて飲んだら、狩猟系。
_8220319.jpg
ヤマメもいました。
このあたりには伝説の30センチヤマメがいるそうな。
でも捕まえちゃいけないんだって。
ヤマメはともかく
水の中でじっとしてるとアブラメもわらわら寄ってきて
足とかつつくのですよ>ちょっとキモチいい〜?w
バケツですくって姪っ子に持っていったら大喜び。

川の水は15〜17度くらい?
10分も浸かってると唇真っ青になって震えがくるのだけど、
川遊びは私が最も好きな遊びのひとつだなぁ。
何度も溺れそうになったりケガしたり、川はスリリングだ。
でも、水際から見る緑の深さとか、何もかも流れていく様とか、水の中から見る水面のとろけ感とか、ヒグラシの声、空気の透明感、どれをとっても、なぜか切なくなる。
山が押し迫る感とでもいうのか、海で泳ぐときの開放的で刹那的な情景とはまた違うのだ。

▼遊び終わった頃、民宿の方にスイカもいただきました。
_8220344.jpg

よい夏休み。

その後は温泉に直行。
湯前(ゆのまえ)の温泉、湯楽里(ゆらり)。
ここ、アメニティが充実してるので、タオルだけ持って手ぶらで行けます。立ち寄り湯¥400。

その後、湯前駅前へ。
ここにはスゲー有名な食事処がある。
「れすとらん徳丸」
なんと建て替わってた・・・
ここはカレーパンでも有名だけど「超大盛り」シリーズはハズせないでしょう。
超大盛りちゃんぽんとか土鍋で出てきて1600円くらいだったような。
大人数で食べるのが正解。

▼湯前駅前に100円の自販機ハッケンw
image/2010-08-22T18:26:03-1.jpg


夏ももうすぐ終わりだ〜
時間が過ぎていくのって容赦ない。
ふと思ったけど、ワタシ何歳まで川とかで泳いでるんだろ。
posted by ホリフミ at 23:29| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

遠足の前

本日の脱走先は、
熊本県阿蘇郡小国町

某パンフレットのイメージ写真撮影。

今日は息子を連れて行った。
片道2時間少しかかるので、ちょうどいい話相手になったカモ。

撮影の方は、空気の感じが今ひとつなので
また脱走日和に撮り直ししてみます。

▼途中寄った黒川温泉はずいぶん様変わりしてて;
image/2010-08-20T20:05:49-4.jpgimage/2010-08-20T20:05:49-3.jpg
image/2010-08-20T20:05:49-2.jpgimage/2010-08-20T20:05:49-1.jpg
人多ッ!かなりの観光地だ〜;;;
今回、寄っただけで温泉には入ってないので
泊まりで行きたい〜(>_<)

個人的には中津江あたりの脇道の廃道や隊道がいいカンジでした。
廃墟マニアの息子とえらくハナシが盛り上がった。

小国だから、旧国鉄宮原線の橋梁あたりもじっくり見たかったのですが
それはまたいずれ。

----------
明日はまたスペシャルなイベントですのよ。
image/2010-08-20T21:22:38-1.jpg

熊本総合車両基地・新幹線見学会ギャー!!
一般公募はヨユーでハズれた(36,534人の応募に対して6,000人)のでさっぱりきっぱりあきらめてましたが
さる筋から、行政、プレス、地元見学会用のチケットがいただけました。ビバ〜〜(*_*;
こちら、600人だけの入場らしいです。
新幹線はともかく、「車両基地」という響きには抗いがたいものがアル。
カメラの電池、充電せな。
スカートもヒールも禁止だって。
おやつは禁止だって。
そう、ワタシは遠足の前の日はドキドキして眠れないタイプ。
posted by ホリフミ at 21:57| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

万田坑とラーメン

午前中は仕事やって、午後から脱走。

今日は荒尾方面。
昨日通ったときに、行列ができていたラーメン屋さん。
▼武蔵ラーメン
IMG_6247.jpg
http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0006267333/

店員さんは皆元気よく、夕方の4時というハンパな時間ににもかかわらず満員御礼。
20時頃通ったときは行列ができていた;
でもあんまり情報誌には載ってないそうだ。

余談:すごく近くに、「T口自動車」さんがあり、これはもしかして
昨年度某P研究大会あらお大会の実行委員長さんちなんだろうか。笑顔の素敵な方です。元気かな〜

せっかく荒尾なんで、かねてから行きたかった『万田坑』へ。

IMG_8658.jpg

到着時刻が遅すぎ。
午後5時はもう閉まる時間で中には入れなかった。
●関連サイト
http://www.city.arao.lg.jp/mandako/one_html3/pub/default.aspx?c_id=82
http://kyushu-heritage.jp/map/31manda/31manda.html

息子が
「どーせまたひとりで行くンでしょ」とスネるので、一人で脱走するのが難しくなった。チッ。

▼入れない〜(T_T)
IMG_8669.jpg

▼今日の有明海
IMG_8714.jpg

脱走する一方で、やらなければいけないことから逃げてるワタシ。
ウナギにラーメン、夜の飲酒。
プチストレスはいかんね。もうイカンっていうくらい太った。
諸々切り替えて、最善尽くさないとね。
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

産業遺産

昭和62年に廃止された国鉄佐賀線にかかる『筑後川昇開橋』です。
国指定重要文化財、大川市のシンボルとして今でも保存されてるという。

▼全景。真ん中部分が列車が通る時は下がるのだ。・・・見たかったねぇ。
IMG_8574.jpg

▼別の角度から
IMG_8567.jpg

▼大川から柳川はすぐ近く。若松屋で鰻食べてきました(@´∇`@)
IMG_8606.jpg

▼柳川、ひまわり園で。
IMG_8638.jpg

▼有明海
IMG_8650.jpg

それにしても義父母が亡くなってからというもの、お盆にすることといえば墓参りくらい。
田舎だと、お盆って正月と並ぶ一族行事だけど、旦那さんは一人っ子で親戚も近くに居ない。

子どものころ触れた田舎行事は、すでに私の実家でもほぼやってないので、
うちの子どもには伝わらないんだろうなぁ、と思うと少し残念な気分になるよ。
posted by ホリフミ at 22:26| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

どうなるかな

たいへんなことになった。
P災関係者の皆さま、これからお世話になります・・・
該当生徒が無事であるよう祈らずにいられません。
サクッと情報くれたT人君ありがとう〜(心底感謝)>P繋がりスゴイ
動揺しないわけがないけど、役職的にはしないことにする。

どうか、どうか、無事でありますよう。


今日は帰宅したの20時。写真撮ってたらつい見境なくなった;

▼今日の一枚。なんだか絵画風になった大津町付近。iso1000で絞りはf16くらい。
IMG_8523.jpg

▼マクロも押さえてみる。
IMG_8510.jpg

「だから何?」ってカンジの写真ですが、いつもと違う角度の夕焼けは、そりゃあもうドラマティックでした。
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

屋久島ダイジェスト

デトックス率60%ってとこです。2泊3日の行程では時間が足りな〜い!
縄文杉まで行くには体力が足りないことも分かりました(今回断念)。
心肺機能が落ちてるのでセカンドウィンドが早い。インナーマッスルにも不安。鍛えましょうホリフミ。

さて屋久島。

▼鹿児島港から種子島経由、高速船トッピーで2時間くらい
05.jpg

▼途中、浮上航行している海自の潜水艦と遭遇。がぜん盛り上がるホリフミ。
04.jpg

▼宿は尾之間(おのあいだ)。モムチョン岳(標高900mくらい)の正面。
03.jpg

▼ヤクスギ。森、森・・・
12.jpg

▼森の特異さはさすが世界遺産。本当に「もののけ姫」の世界。
01.jpg

▼ネコとか犬より、鹿と猿をたくさん見れます。
13.jpg

▼道端で見れます。
06.jpg

▼ビーチにはウミガメ(子)ががんばってた。
02.jpg

▼何よりスコールが多し。バス停にも屋根が多かった。
08.jpg

▼湯泊温泉。海岸露店風呂。脱衣場もナイ。水着禁止w
09.jpg

温泉は、地元の温泉にも入りましたが、思わずヨカッタ。塩湯じゃなくて硫黄泉。
シャワーは二つしかなかったので、洗髪時しか使ってはいけないというご当地ルールがあり(ワタシは知ってた)、
地元のおばちゃんたちが観光客の若いお姉ちゃんたちに指導してるの。
「髪は結んで入って欲しい」とか、当然のことなんだけど、観光客はそれが出来てないので指導されてた。
都会じゃ知らんぷりされて終わりのことが、ここじゃまだフツーに営まれ。

▼食べ物は、首折れサバとトビウオが名物らしい。
07.jpg

▼フルーツも初体験。パッションフルーツとパパイヤ・・・。
10.jpg

屋久島は1周約400キロ、車で三時間半くらいの島で、山と海が限りなく隣接しているので滝もすごい。
いたるところにすごい規模の滝。
▼落差88m、大川(おおこ)の滝
14.jpg

▼ガジュマルの木もあちこちに。
11.jpg

落ちてきそうな満点の星空とか、どこまでも青い空とか、延々と濾過され続けた凄烈な水、あっという間に2度ほど気温が下がる激しいスコール、湿度を含んだドラマティックな朝やけ、やけどしそうな白い砂浜、山のミネラルが溶け込んだ水色の海、性格までよさそうに見える極彩色の魚たち、苔のじゅうたん、他にもいろいろ、
時間軸は繋がっているのに、いつも住んでる世界とは別次元の非日常がそこにはありました。
自分という異質をそこに溶け込ませようと試みるのですが、なかなかそこまで至らず。
それでもほっと一息ついたり、思わず無心になっちゃう瞬間がもてたのはよかった。

屋久島、心が洗われちゃう画がたくさん見れるのは確か。
posted by ホリフミ at 11:21| 熊本 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

太平洋

image/2010-08-01T22:23:101今日は海。
ほぼシュノーケリング。

南国の魚はあまり美味しそうではありませんが、筋肉痛になるまで海に浮かんでました。

今夜は「佐藤(黒)」をのんでいます。

あと、海岸にある温泉(混浴?)に入りました。はー!
posted by ホリフミ at 22:33| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

バカンス?

人間休もうと思ったら通常の3倍仕事しろ、ってコトかなぁ(;-_-+
なんとかかんとかケリつけて脱出したはいいとして、ケータイ通じるところに仕事アリ。
そういうこともありがたくやらせて頂きながら、
世界遺産の屋久島に来ています。

今、夜。
満天の星空っす。

今日は森に行きました。
ここには、美しい朽ち方がある。
死と再生の世界だ。

宿泊したロッジで飲んでたら、カブトムシが三匹も飛んできたよ。
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

運転日和

今日はすっごくいいとこハッケ〜ン(@´∇`@)
IMG_8124.jpg

きっと紅葉もキレイよね〜!また行こう〜(^^♪

菊地牛ソングのCDジャケットまだできてません・・・
菊地牛ってナンダ?探しにウロウロしたんだけど、同じルートを通るのがあまり好きくないホリフミは結局、山鹿→菊池→阿蘇→大津をウロウロして渓谷は涼しかったなぁとか、平山温泉は相変わらず温泉ぬるぬるだなぁとか、途中から本来の目的を忘れてたというか;;

ちなみに菊地牛はお米を食べて育つブランド牛だそうで。
JA産直ショップ「きくちのまんま」でよっぽど肉買って帰ろうと思ったけど、自分の肉見てやめました。ハァ。
posted by ホリフミ at 23:45| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

バラにチャレンジ

本日の走行距離158km。

飲み会の次の日は、やっぱりちょっと寝坊しちまいましたが、雨上がりで気持ちいい気候。
かねてよりいつ行こうかタイミング計ってた阿蘇の「はな阿蘇美」さんのバラ祭りに向けて脱走。
こちらのサイトも作らせてもらいました。今ではスタッフの皆さんで手分けして更新されています。

バラきれいでしたよ。
平日なのに人も多く、あと、駐車場の出入り口には石灰がまいてありました;(消毒用)

バラは育ててみたいと思っていたけど、気分屋のワタシにはちょっとハードル高くてネ;
しかし、そこに勤務しているシェフ姿のK野会長を冷やかしに寄ったら、遅れたけど新築祝い、的に1株頂いてしまいました。ヒ~~!!あざーすあざーす!
ワタシ自身は、変わりアジサイを1株と皇帝ダリアの苗を買いました。こっちもおばちゃんにまけてもろうた(@´∇`@)
ここには普段手に入らないような苗が入荷してくるのです。ブログでチェック済み。

途中、大津に1件納品して、19時過ぎに帰宅。

バラ育苗はいつかは…、と思ってました。いい機会なのでチャレンジだ〜。

あと、南阿蘇にも庭を見せてもらいたい本屋wがあるんだけど(ここにもバラがたくさん)、
次はいつ脱走できるんだろうな〜
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

福岡に脱走

今日は博多にいました。

▼キャノンマーケティングジャパン主催のカメラ講習会に参加中
20100226_02.jpg

EOS7Dを体験中。
講習時間3時間のうち半分くらいは
ISO感度と絞りとシャッタースピードの関係とか、講義中心。
これはもう高校生の時に旦那さんにたたきこまれてるのでホリフミ睡魔が。。。
でもデジ一のことはやっぱりよく分かってないので行ってよかったですよ。

今年、取材が増えそうなのだけど、今のカメラじゃ室内キビシイ。
これは神様が「買え」と言ってるのですよ。
7Dが出たとき、なんかピピッてきたもん。

昼は中華食って、ロフトで新年度の手帳買って帰りました。
ワタシ手帳は年度末切り替え。
ここ数年、バーチカル(縦時間軸)を使っていましたが、
ホリフミの毎日は時間管理よりはむしろ、つじつま合わせででも終わらせればいいので、
ウィークリーはタスク管理のフォーマットにしました。
なかなかいいカンジ。

しかし、朝から車出そうとしたら、後部座席にちゃっかり受験生の息子が乗ってるし。座敷ワラシ?
連れいていくとか言ってないしー(;一_一)
講習中は博多を一人でウロウロ楽しんだようですが、夕方から塾とかでヤツのせいで早々に帰らねばならずホリフミは消化不良。

また近日中に、今度はこっそり脱走するし。
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

脱走中

image/2010-02-17T13:26:031久しぶりにケータイから。

西原村で仕事があったので、足を延ばして阿蘇まで来てしまいました。
ただ今の外気温5度デス。
ジャケットにミニスカートはちと失敗。寒いー( ̄^ ̄)

高菜漬け、ヤサイ、イチゴ、ロールケーキ買ったし。
あと、唐揚げ買って帰ろーっと(o^o^o)続き→
posted by ホリフミ at 13:35| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

飲み縁

怒涛の1週間が終わりました。
もう半分くらい記憶ないヨ。
昼も夜も出かけてばかりで、アルコールも抜けた気がしなかった;;;
家は荒れまくり、復旧作業中デス。。。
一応受験生の親ですが、私が受験するわけじゃないし。
でもやっぱり親がいないと、なんとなく淡白になってる子どもたち・・・
こちらも早急に復旧月間ということで。

残す忘年会はあと2回。
あとは間も空いてるので大丈夫。と思う。

それにしても、飲み会の次の日起きると、仕事が舞い込んでたりするのですよ。
じゃーチラシお願いとか、名刺お願いとか、軽めの発注で「お試し」してくれるのですね。ありがたいことです。
ちなみに今週の飲み会絡みの発注は4件ゲト。ギャハー♪ がんばるよー

でもアレ、昨日の飲み会、3軒目くらいの飲み屋で、隣に座ってたにーさんのような男性は、娘と同じクラスで仲のいい友達の「おとうさん」だった・・・ヤバス〜〜??
名刺貰ったら、以前仕事で取材に行ったお店のオーナーということも判明。
とりあえずホリフミがハジけてる姿はどうかご内密にということで、おっさん同士握手して帰ってきました。

世の中狭いなー;
posted by ホリフミ at 23:52| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

秋から冬

プチ旅に出ました。
いずれもEOS kissDnで撮影。

▼紅葉の季節。
koyo.jpg

▼よく行く脱走先
koyo02.jpg

▼今日会ったネコ
neko.jpg

出遅れたので、思ったような色温度で撮れず。
が、これもまぁこれでいいか;

ところで今年度中にカメラが欲しいのです。

フルサイズCCD

私が今一番欲しいモノ。

日没が早くなったね。
posted by ホリフミ at 22:50| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

出張

今日から2日間、福岡で、九州P●A研究大会デス。
参加される方に配布される来年度熊本大会のチラシ、ホリフミ作成。宮○カメラマン撮影熊本城。
ぜひ見てネ。なんとか間に合った・・・(=_=)

今回の仕事は新聞用の撮影。2カットだけ〜
17ミリをチョイス〜
あとは天神で飲んだくれてるはず・・・
posted by ホリフミ at 09:47| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

脱走ランチ

「手打ち蕎麦ふくなが」さん。
上熊本駅近くの細い路地を入ったところにあります。
ほぼ民家ですが、お客さん多し。
ちょっと早めに?行って正解。
091019_02.jpg





メニューは↓こんな感じ。
091019_03.jpg

かけそばを食べました。
091019_01.jpg

新そばです。旨し。麺は白めで細めでした。
そば湯とコーヒーまで飲んでマッタリ。
トーフその他も自家製らしい。満足。


4人で行きましたが、週末はみんな福岡の某P大会なんだよね。
ワタシは仕事もあり、今回は別行動。
posted by ホリフミ at 17:46| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

シルバーウィーク的なダイジュスト

▼父の業務実績の中にあったのりピーなオレンジカードwヤフオクでいくらかの〜?www
norip.jpg

▼こっちはテツ向け。他にも多数すぎて悶絶。
sayonara.jpg

▼バーベキューとか
ebi.jpg

▼秘境トレッキングとか。
trekking.jpg

▼トレッキングの途中で栗拾いとか(マジうめ〜〜〜〜!!!)
kuri.jpg

▼海に行って釣りとか浜辺でマッタリとか(ちなみにここにたどり着くのはそれなりに大変)
imi.jpg

▼その途中で飲酒とか
image/2009-09-23T22:32:361

▼鍾乳洞探検とか(熊本県五木、白滝)
ana.jpg

▼トトロの森にトツゲキとか
totoro.jpg

▼秘境の駅(大畑駅)の給水塔(SL用)とか
hyusui.jpg

なんだかすべて、ぜってー私が一族の中で一番楽しかったのだろうな;すんません;

遊園地行って、アトラクション中心の子どもらは弟に任せて
ノリのいい妹と卓球して、地味に盛り上がったり、
もうすぐ4歳の姪っ子におかしちょうだい、おかしーと何度も要望したので、別れの言葉は「またあげるね」だったり。

ところで父がヨパラって、私の仕事の話を聞いてくれました。
「困ったことがあれば何でも言え」って・・・
人生のほとんどを父に逆らって生きていた私としては
それなりに認めてくれたのかなーって、例えヨパライでもうれしかったのですよ。
シゴトは「発想」と「継続」と「誠意」という言葉をいただきました。
うそくせぇ&デタラメ&ヨパライ大王な父ですが、私のもっとも尊敬する人間でもあります。くやしいことに。
父は昭和16年生まれ。つい先月、父は第4の職場を退職したのですが、70過ぎて頑なにがんこになった人間を何人も知っているので、仕事は引いた。と言っていました。
「もう(仕事を)辞めてよかろ?」と私たちに問いかけて。
「やりたいことあればすれば?」と返した。返したもののこれは間違いだったのだろうか。
”おつかれさま、がんばったね。”っていってあげればよかったカモ・・・
どうなんだろ・・・

他にもなんだか妹にも「子どもにさびしい思いさせないようにネ」って説教され、おかーさんには、「時間作ってまた遊びに来なさいねー?」って言われ、弟には「だけん、川辺(焼酎の名前)は?」と聞いて「いや、まぁ、あいかわらず・・・」とか返ってきて、私にとっても相変わらずでなによりな面々と会えてなりより。

旦那さんだけが、連休中も役所にカンヅメ。まじで公務員?
もう1ヶ月ほど休みナイので、手伝えるものなら手伝いたいけど、設計なんてわかんネーですし、
忙しい旦那さんを思いやるコツってなんでしょう。

夜遅ければ寝てますし、早ければ(早くても夜11時)
ビール買ってきてーくらいしか電話してませんが。
旦那さんに反比例して元気だなーワタシ。。。
posted by ホリフミ at 22:30| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。