2010年12月17日

グーグルアース

「週末ふたりで飲みに行こうよ♪」と旦那さんを誘ったんですけど、「忙しいし。」とあっさり断られたホリフミです。む〜〜ん(ーー;)
ホリフミの誘いを断るなんてサスガ夫。
クールなホリフミの夫は、常に平常心であることで、ワタシのドーパミン(トキメキ物質)を刺激する?
てゆーか、何書いてんだホリフミ、自粛せい。

ところでワタシのカメラ、今年お世話になってる仕事先で大きな大会があったので、その撮影があるし〜。を口実に、思い切ってプロ使用なカメラ買ってしまったんですけど、ちなみにEOS7D。
ワタシの車・ジム子と、カメラの7Dはワタシと一番一緒に居る時間が長い、いわば相棒です。

旦那さんには放置されていますが
泣きながらただ車を走らせたときも、この子達だけはいつも一緒に。
舞い上がるほどうれしいときも、しみじみと感謝に浸るときもいつも手元に車とカメラ。

そのような、ワタシの生活と切っても切れない生活の一部。


7Dで撮ったの以外も採用していただいたが
とりあえず、グーグルアースにどんどん掲載申請は出していく〜。
http://www.panoramio.com/user/4916203
http://www.panoramio.com/user/3565539

採用されるとやっぱウレシイね!
posted by ホリフミ at 23:58| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

昔のアニメ

朝、旦那さんから電話があった。
要するに今週も放置ということらしい。
今週、熊本の街は「はしご酒大会」とかあるからねー、皆さん楽しんで〜wニヤリ
旦那さんもはしご酒Dayに行くと言っていた。

今日は取引先の先輩にイキナリ
「マグネロボ ガ・キーン」のメロドラマみたいな歌知ってる?と振られて
知ってた自分が悲しかった。
1976年(昭和51年)のアニメですね、あまりにも「いいのかな〜?」と思うようなセクシーな設定だったんで子ども心に覚えているなり。

カミナリが落ちてプラスに帯電してしまった主人公の猛さんと、ロボットハカセの娘だった舞ちゃんが血のにじむような訓練をしてマイナスに帯電して二人で「合体」して悪を打つストーリー。(だったような・・・)

ちなみに主人公らの声優と、テーマソングを歌ってる歌手が違う、
てゆーか、「合体」する時の舞ちゃんが別人だったのが、やけにアヤしい雰囲気醸し出してて、磁石で合体するシチュエーションはガ・キーンのほかにも、「鋼鉄ジーグ」とかあったんだけど、子ども心に、なんかこれヤラしくない?と感じたアニメが、「ガ・キーン」と「宇宙戦士バルディオス」、最高峰に「デビルマン」。
後者は怖くて語れネー;
思えばあの頃のアニメには、性別があった。名作のおっぱいミサイルとか(マジンガーZ)。

男女共同参画の平成の世には、人権団体が文句言いだすよw ぜってームリ。
ワタシはあの頃のアニメに情緒まで育ててもらってなにより。
ここでいう情緒なんて想像力と妄想力なんだけどな。
た、猛と舞の合体シーン・・・

あ、ちなみに再放送でしか知らんです〜、一応。
posted by ホリフミ at 22:48| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

九州新幹線試運転

ヘリが7機、いや9機くらい出ていたのでは?
すごいな熊本、新幹線フィーバーじゃん;;;

ワタシは新幹線が好きなわけじゃなくて、今日は・・・今日はなんとなく。

▼撮影場所はトンネルの上
image/2010-08-31T15:36:16-1.jpg
登りました。
途中まで階段があるので難なく行けますし、その先は山道だけど、地元の方が草刈っててくれたから、ヒールが埋まるくらいで済んだし。
いっぱいカメラマンぽい人がいたけど女は珍しいから、いろいろ聞かれたし。
「個人?」「変わってるね」「テツなの?」「どこの人?」「なんで7D(カメラの機種)?」
ほっとけーーー!!!

▼地元新聞社のカメラマン!
IMG_9093.jpg
鉄道写真、航空写真は脚立は必需品なんよ。もー、ホントにね。

▼さくら、キターーーーでも遅ッ。
IMG_9100.jpg
運転手さん手を振ってたよ。
トンネルの上に人がいっぱいいたからびっくりしたろうね。
JR架線課みたいな方がトンネル真上は進入禁止って言ってたけど、途中で“本社から許可が出ました”って知らせに来てくれた。
でも脚立持ってないんで、真上から撮ってたのは一人しかいなかった。

それにしても、これぜんぜん九州を走る列車っぽくないよね。
とりあえず試乗会には応募するし〜
posted by ホリフミ at 20:20| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

新幹線車両基地

わはは、
もひとつ、わははははー(≧∇≦)

広いっす、暑いっす。

▼基地!!
IMG_8796.jpg

▼プレスは40社80人だそうな。
IMG_8812.jpg
○道ジャーナルとか○道ファンとか、マニアック誌も来てたん。
プレスの方々の靴はなぜかVANSが多いことに気付いた・・・たまたまだろうか。

▼お土産ありがとうございます。
IMG_8870.jpg

とりあえず実家に行くので、後日追記。

IMG_8785.jpg

IMG_8787.jpg

IMG_8806.jpg
IMG_8865.jpg

IMG_8853.jpg

IMG_8798.jpg
posted by ホリフミ at 16:36| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

さくら陸送

熊本港で陸揚げされた九州新幹線「さくら」はセレモニーを経て、富合総合車両基地へ陸送されます。
アクセス路は路幅は十分にあるとはいえ、90度直角ターンする難所であり最大の”見せ場”があります。

乗り物好きのホリフミですが、実は新幹線そのものに対してはスキ度60くらい。
キーワードが新幹線”陸送”となるとスキ度95くらいいっちゃいます。
焼肉のスキ度が70だとしたら、白肉マルチョウ指定で98いっちゃうのと同じ。

・・・は、置いといて。
今回、通過は4両。先頭車両が最後尾で、2両を動画、2両をデジカメで撮りました。

rikuso03.jpg
 ↓
rikuso02.jpg
 ↓
rikuso01.jpg

もう、「おいおいおいおいおいー!?」ってカンジよ、
この仰角とありえないライン、運転手さんカッコイイ〜(≧∇≦)

▼別の角度から
rikuso04.jpg
 ↓
rikuso06.jpg
※この時点でトレーラーと新幹線車両は90度方向が違う
 ↓
rikuso05.jpg
…のに、持ってきちゃうんだもの;;;

ほんとスゲかった;
この撮影にあたっては、某制作会社のT田さんに熊本港から逐一連絡頂きました♪>ツイッター仲間
情報頂いてたおかげでほぼ待ち時間ナシ。撮影場所も変えて撮れたし、お世話になりました!
終了は3:40頃だったのですが、見物人も多くて、夕方の繁華街並;
もうこんなの見れない、最高の深夜のショーだった。

途中2:30ごろ、飲み仲間のkクチさんの車が目の前を通過。kクチさんも代行に陸送されてたwww

ワタシもシラフなだけで、この二日間ほぼ朝帰りデス・・・
しかしヨカッタ〜(>_<)
ありがとう、この瞬間、この場所にいれたことに感謝。

さ、弁当作って寝よ。
posted by ホリフミ at 05:05| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

新幹線さくら歓迎セレモニー

潜入してきました。

▼機体はうすいブルーです。
sakura03.jpg
sakura04.jpg

▼まだ車輪がついてない状態での公開。超レア〜〜
sakura08.jpg

▼プレスもたくさん
sakura06.jpg

▼記念撮影
sakura05.jpg

▼よく見たら知った顔たくさん〜w
sakura07.jpg

▼JR関係者
sakura09.jpg

▼どさくさで市長とツーショット
sakura01.jpg
市長ラヴ〜〜(≧∇≦) 
「サイン頂いた名刺いつも持ってます」って告白しました。わはは!!

▼「芳文」っていう古民家カフェでランチ。
sakura02.jpg
メインディッシュは撮り忘れた(やわやわポークのトマトソース、ンまかった〜)

は〜〜(@´∇`@)

ワタシいったい何してるんだろうね〜?? でもこのアドレナリンが出てる感じモエモエ〜(@´∇`@)
posted by ホリフミ at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

引越しにつき脳内脱線気味

C-130輸送機。
例えば、国内配備だと航空自衛隊のハーキュリーズ。

H型(航空自衛隊)とJ型の違いは何か、というとプロペラの枚数だそうです。
H型4枚に対してJ型(アメリカ空軍など)は6枚。

実際にはどのように違うのか、素人では想像もつきませんが
扇風機の3枚羽と5枚羽では風のやわらかさや音の大きさが違うように
相当違うのでしょうね。

いずれの航空祭でだったか忘れましたが
迷彩塗装のC130輸送機が離陸する姿を見ました。

その姿はまるでギガント。by未来少年コナン。
コナン知ってる方たちは、すでに現在中年なワケですが
ギガントの重み、存在感、怪しさ、すべてにおいて、ギガントから戦術能力を削いだものがC130輸送機、それがワタシのイメージです。

引越し最中荷物の中、航空祭の思い出その他が収納されていた、表書き「お宝」ダンボールの中、
パンフ見て思い出しました。
ついでに、アメリカ空軍のパイロットの皆様のゴツイ体と肉食な食事・・・。
ワタシも肉食女子ですので、ぞうりのようなステーキ肉をハンバーガーにするアメリカ人は食育的に尊敬に値しますが、マネできんなと思う。てゆーか、ヤサイはー??みたいな。
F-15のパイロット様もあのせまいコクピットに収まったのが不思議なほどゴツイ。
操縦は離陸直後に大気圏外に出るほどに垂直上昇するクレイジーな方々ですし
無線状況は「じゃまた横田でー」みたいな交信だったし、

とにかくゴールデンウィーク前になると
いろいろ思い出すのよ、岩国基地。(←数年前に行った)

今年はね、思い出だけをひたすらダンボールに詰めてます・・・・詰めて・・・マス。

引越し日程決まりました。
4/29と5/1.
実に2ケ所からの引越しですので多難です。
ちなみに5/1はワタシ留守です、ありえなーい;;;
友達らにもお手伝いお願いしたいけど
もう4/26ですね・・・やっぱり出遅れましたネ;;;
引っ越せるの?まじヤバくね?
posted by ホリフミ at 23:44| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

予告編だけどひっそり

一昨日買った写真集。
元はホームページで発表されていたのですね。



廃墟とか、廃道とか、廃線跡とか、酷道とか、

なんで惹かれるんですかね;;;

夏休みに旅行したいのは、ホテルのビーチでもなければ、
海外ショッピングでもありません。

誰のためにも用意されていない、そんなところが好きですww
posted by ホリフミ at 01:42| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きる糧

今日は山を見たら雪が積もっていました・・・
3/14 メモリアルデーなのですよ。
JRダイヤ改正。

さよなら はやぶさ。
hayabusa.jpg

約1時間半ほど遅れて、熊本駅に到着したようです。
かねてからナビにチェック入れていた撮影ポイントで待つ。
汽笛がポゥーと遠くから聞こえて、山影から現れ、そして去って行ったよ。見納めだ〜

運転手さんが手を振ってくれていたのが
あとで写真見て分かった↓おつかれさまでした(T_T)

hayabusa2.jpg

写真はダメダメでした;上ふたつトリミングしてるし;


つか、
クソ忙しいとかほざきつつ何やってんだ?というツッコミはナシの方向で。
これも私の大事な生きる糧。
てゆーか、この寒風吹きすさぶ寒空の下、
1時間以上も斜面やらぬかるみやら、悪条件の地で待ってられるんだから、
その気になれば何でもできるんだよ。

ちなみにシゴトは2件ほどUPしてます。

・・・もっと早くに「その気」になってれば(´Д`;とは思います;;
posted by ホリフミ at 01:16| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

はやぶさ

引退するブルートレイン「はやぶさ」が肥薩線を走ったって・・・;;

しまった〜〜〜(>_<);;アリエネー忘れてたー!!(動揺)

JR九州、宣伝怠ったなーー(ノT_T)ノ^┻━┻

肥薩線(熊本‐人吉間)は、山間を1級河川球磨川が流れるロケーション。
さぞ、美しかったことでしょう。

7日も運行するそうですので、これは、万事繰り合わせて行かないと絶対後悔しますよ。

息子に「はやぶさいちろうた」という名前をつけようとしていたこともあったなぁ。いいよ、はやぶさ。

しかしその息子のせい?で、7日までに、吹奏楽部のパンフレット広告70数件を制作しなくてはなりません。
昨晩遅く、一覧表が私の手元に届いたのだけど、完全作成も30件ばかりあって、
しかも、作業するわたくしが今日から4連チャンで飲み会のような気がする。
飲み会つっても、会議もあるしヒマで行くんじゃないですよ。
こちらも万事繰り合わせて都合した結果、たまたま4日続いたというだけで、
最後の空いてた金曜日も取材の仕事が入りそうなので、実質半日くらいが勝負かな。

最低のチャレンジだな;


しかし、肥薩線+はやぶさのコラボはきっと
私がじ−さんになっても思い出す&語り継げるほどのすばらしい企画だと思います。
個人的には、東京に行く「はやぶさ」よりよっぽど見たい。
機材オッケーです。
もうすぐ誕生日だし、チャレンジして大人の階段を上らないと!

あ、私、テツ子じゃないので、念のため。
posted by ホリフミ at 12:24| 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | シュミの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。